◆ Aroma Reflexology ◆


アロマテラピー」 と 「リフレクソロジー」を組み合わせたリラクゼーション効果の高い療法です。


アロマテラピとは、「Aroma(芳香)Therapy(療法)で、「芳香療法」となります。

 

芳香を楽しみながら「」や「」の不調に働きかけるのが、アロマテラピーになります。

 

植物のエッセンスを、嗅いだり、マッサージをして、含まれる有効成分を体内に取り込み、血液やリンパの流れを促し、免疫機能自然治癒力を高めていきます。

 

古くから、世界中で親しまれており、フランスでは、代替医学の技術のひとつとして、医療現場で利用されています。


リフレクソロジーとは、「Reflex(反射)logy(学問)で、「反射学」という意味を持っています。

 

足裏などにある、全身の臓器や器官の「反射区」を刺激することにより、血液やリンパの流れをスムーズにして、人間が持っている自然治癒力を高め、本来の状態に戻すという足裏健康法です。


欧米では、医療現場にターミナルケア(末期医療)として導入されており、リフレクソロジーが身体のみならず、「」にも働きかける力を持っているということが広く認められています。


◆アロマ・リフレクソロジーの効果◆

  • 気の流れを促す効果があります。
  • 血液・リンパの流れが良くなり、体に溜まった老廃物を体外へ排出するのを促す効果があります。
  • 自然治癒力を高めていく効果があります。
  • 緊張(ストレス)を和らげ、リラグゼーションの効果があります。
  • 心のバランス調整に効果があります。
  • ホルモンバランスを整える効果があります。